雑誌が読み放題の定額サービス一覧

雑誌が読み放題の定額サービス一覧

雑誌一冊程度の料金で数百種類の雑誌が読み放題な定額サービス

数百円という雑誌一冊分程度の料金で、数百冊の雑誌が読み放題になるのが魅力の、電子書籍定額サービス。
雑誌が主だが、サービスによっては写真集や漫画、ビジネス書籍や小説なんかも含まれる場合があります。
電子書籍という性質上、スマートフォンやタブレットならいつでもどこでも読めるのも利点。
新しい号数が自動的に読め、どんなに詰め込んでも重量が増えるわけではないので、中長期の出張なんかでは持ち運びにも困らないのが嬉しい。

auブックパス

au公式の電子書籍ストア「ブックパス」は、月額562円で雑誌、マンガ、写真集など豊富なジャンルの本が読み放題。
雑誌、コミック、コミック×LOVE、コミック×BL、小説、ライトノベル、ラノベ×女子、実用書、写真集等ジャンルは多岐にわたる。
ただし、本サービスはauのスマホ、タブレットを契約しているのが前提であり、それ以外のキャリアの端末では使えない。読み放題プラン対象外の個別有料コンテンツも混在しているので注意が必要。

auブックパス サービス概要
料金:月額562円(税別)
無料お試し期間:なし
対応機種:Android(au契約)、Androidタブレット、iPhone(au契約)、Windows、Mac

Kindle Unlimited

アマゾン(Amazon.co.jp)の読み放題サービス。
プライム会員向けの読み放題サービス「prime reading」が会員なら無料に対し、こちらは980円がかかる。
prime readingが和書・洋書あわせて数百冊なのに対し、Kindle Unlimitedは和書12万冊以上、洋書120万冊以上と圧倒的なボリューム。
他のサービスと比べると若干割高にはなるが、雑誌、一般書籍、小説、経済書、ライトノベル、漫画、セルフパブリッシュ、同人誌等、とにかく種類が豊富。
雑誌は他社にない専門誌がある分、他社にあってアマゾンにはないものもあるので、公式サイトと読みたいものがあるか確認しておくと良いでしょう。

Kindle Unlimited サービス概要
料金:月額980円
無料お試し期間:30日間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Kindle、Windows、Mac

dマガジン

dマガジンはNTTドコモが運営しているが、ドコモ端末以外のスマホやタブレット端末で購読可能な雑誌読み放題サービス。
最新の雑誌200誌以上が読み放題。
iOS/Androidに対応し、1つのdアカウントで最大5台+パソコン1台まで利用できる。
事前にWiFi環境で読みたい雑誌を丸ごとダウンロードしておけば、電波が届かないところや回線容量を使うことなく読むことができる。
会員数も300万人を超え、週刊誌のボリューム等から会員数を大幅に獲得している。

dマガジン サービス概要
料金:月額400円(税別)
無料お試し期間:31日間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

u-next

u-nextは動画配信サービス(ビデオ見放題サービス会員)向けの雑誌読み放題サービス。
定額の読み放題で読める雑誌のボリュームは70誌程度と他サービスと比べて極端に少ない。
また、最新号のみの配信でバックナンバーの閲覧ができない。
あくまでも動画定額サービスのおまけ程度に思った方が良い。
動画サービス会員は2000円程度だが、漫画や電子書籍の購入に使えるポイントが毎月1200円ついてくる。動画ストリーミングサービスをメインに、毎月加算されるポイントを使って最新の電子書籍を読むというセットで考えれば割安感がある。

u-next サービス概要
料金:月額1990円(税別)
無料お試し期間:31日間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

FOD(フジテレビ・オンデマンドサービス)

FODは動画配信サービス(フジテレビオンデマンド 月額コース会員)向けの電子書籍読み放題サービス。
こちらもu-next同様に動画配信サービスのおまけと考える程度が良い。
会費が月額888円に対して毎月8の付く日に400ポイントが加算され、さらに毎月100ポイント、合計で月に1300ポイントが加算され、電子書籍や有料動画に使える。
週刊少年マガジンや週刊少年サンデーの最新号が250ポイントで読めるので、それらを読むためのポイントを買うつもりで入るのも手だ。

FOD サービス概要
料金:月額888円
無料お試し期間:31日間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

楽天マガジン

楽天マガジンは200誌以上が最大5台の端末まで利用可能な雑誌読み放題サービス。
その魅力は雑誌定額サービスとしては平均的なボリュームを維持しながらも、年払いなら月額300円(税別)と、雑誌1冊分以下の価格。
最新号からバックナンバーまで、ファッション・美容・ビジネス・グラビア・週刊誌など気軽に読みたい方にオススメ。
Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、オフライン環境でも読めるのが便利

楽天マガジン サービス概要
料金:月額380円(税別)、年払い3600円(税別)
無料お試し期間:31日間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

ブック放題

ビューンが運営している定額サービス。
雑誌170誌以上、漫画2万冊以上、るるぶも100冊以上というところで、他社と差別化されている。

Yahoo!プレミアム ブック放題 サービス概要
料金:月額500円(税別)
無料お試し期間:1か月間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

Yahoo!プレミアム ブック放題

Yahoo!プレミアム会員向けの電子書籍読み放題サービス「ブック放題」は雑誌100誌以上、漫画10,000冊以上が読み放題。
上記「ブック放題」のシステムを利用しているが、その簡易版といった感じのサービス。
しかし雑誌のラインナップはプレミアム会員のサービス品としては豊富で、定番アイテムはそろえている感じがある。
漫画もあるが旧作が中心で、新作は皆無。
それでもプレミアム会員であれば自動で使えるので利用しない手はないだろう。

Yahoo!プレミアム ブック放題 サービス概要
料金:月額498円
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

タブホ

月額500円(税別)で800誌以上が読める。
バックナンバーを含めると3000冊近く、旅行誌や写真集なども多い。

タブホ サービス概要
料金:月額500円(税別)
無料お試し期間:24時間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

スキマ

雑誌ではなく漫画が20000冊以上読み放題のサービス。
SNSアカウントでログインすると、毎日180ページが無料で読める。ただし1話ごとに広告が入る。
新作コミックではないですが、タダなら暇つぶしにはもってこいのサービス。

スキマ サービス概要
料金:無料(広告あり)、広告なし月額480円(税別)
無料お試し期間:1か月間
対応機種:Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windows、Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です